住み込みの仕事にチャレンジしてみましょう!

どこで求人を見つける事が出来るか

日本の製造業は、日本の経済を支える屋台骨となっており、多くの国民が仕事に従事していますが、複数の媒体で求人を募集しています。主な地方自治体に設置されているハローワーク・大手派遣会社・製造メーカーの応募サイト等で申し込む事が可能ですので、製造業に興味がある方は積極的にチャレンジしてみると良いでしょう。それら以外の応募方法は、まれに若者が多いエリアでは、地域にある会議室を貸し切り、住み込み対応で働ける期間工の登録会や面接会を実施しているケースもあります。

期間工の応募をしてみよう!

期間工と呼ばれている短期集中で働く仕事は、自動車・自動二輪車・トラック・電子部品を始めとして、多くの企業がこの雇用方法でスタッフを集めています。求人登録会や面接イベントでは、清潔感ある服装や風貌が望ましい事から、参加前に髪をしっかり切って髭も全て剃っておくと良いでしょう。なお、期間工で働ける期間は、6か月・1年がメインになっており、寮費は所属企業がほとんどを負担してくれるメリットがあるので、お金を貯める事に集中したい方は1年で200万円以上貯められる場合もあります。

期間工はどんな仕事を担当する?

期間工で働く従業員は、製造ラインを使って1つの製品(自動車や二輪車など)を完成させる工程に配属される事がほとんどです。特定の工程を担当しますので、焦る事なく仕事に取り組める事はもちろん、事前に技術研修をしっかり行う事から、製造業で働いた事が無い方であっても全く問題なく応募出来ます。

テクノスマイルの求人情報なら

Scroll to Top